人と人をつなぐ、市民による、被災地のための、心の復興支援プロジェクト。

市民の思いからはじまった、岩手と大阪を結ぶ市民レビュー。

レビュー「銀河鉄道の夜」

宮澤賢治原作「銀河鉄道の夜」が市民レビューに!

賢治没後80年を記念して、
岩手と大阪の市民が協働で創作!
出演者は、100人以上の市民です。

2012年の箕面芸術祭で満員御礼となった舞台が、
宮澤賢治の故郷・花巻で蘇ります。
二つの地域から市民文化交流を深め、
東日本大震災からの心の復興を願うとともに、

文化活動で地域を発展させようと創りあげる市民レビュー公演です。


市民の声から巻き起こった文化交流企画が、
距離を超え、時間を超えて、花巻の地で実現します。

生きる意味を問いかける話題の舞台。
市民のパワーで創りあげるレビューをぜひご覧ください。

Facebook:日々の稽古風景などご覧下さい。

★最新のピクチャ★